Take It Easy in The EARTH
今年の2月からメルボルンに留学してます!何が起こるのか全くわかりません!留学生活の面白いハプニングや、写真をどんどん載せるつもりです☆★☆★


プロフィール

NaoBon

Author:NaoBon
国籍:日本 出身地:広島 活動拠点:大阪 性別:女 年齢:21現在地:メルボルン、Deakin Uni
言語:広島弁、英語(特訓中)
好きな事:笑う、寝る、食べる、遊ぶ、動く
近況報告:げげッ!もう4ヶ月やんwwやっぱり相変わらず、楽しく生きてま~す☆まだまだ、OZに驚かされる事は多いですが・・・最近、パーマをかけましたww少しは年相応に見させるのが目的。しかし何しても見かけはまだ10代にしか見えないらしいですよ・゜・(PД`q。)・゜・



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



my friend



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GOGOダイビング!vol.1
おはよ~ございます
CIMG0576.jpg

朝目をあけるとこんなのがまず目にはいる

ケアンズ2日目はDIVING

ということでむっちゃ早起きしました
起床時間、6時
ねむい??


いいえっ!!!!
まったく眠くないですからd(゚Д゚*)!!


だって昨日寝たの10時ですから!!!
なのでサッカーWCのオーストラリアvs日本見てません・・・
非国民とよばないで~

それでいよいよダイビングです
この日はあいにく気温も低くクモクモ
(といってもメルボルンよりまし)
そんで風が強かったかな・・・

それでも出航します

予約確認をしたのでちゃんと車でダイビングショップの方が迎えにきてくれました!
日本人はウチとKちゃん、サラリーマン風のおっちゃん
あと、茨城から夫婦旅行でこられてたお二人の5人でした

あとは外国人で
インストラクターの方は日本人とOZの両方。
もちろんウチらの指導は日本人の方にお願いしましたよ!

そして、
手続きを終えてイザ出航
この日の海のコンディション。。。。。

大荒れ

といっても、風が強いだけね
ってソレが大問題だったんだけど

なので
「船が揺れますよ~、酔い止めを飲んできて下さいね~」
と言われていたのでKちゃんは飲みました
ウチは飲んでませんでした。。
コレを知ったインストラクターの方に
「今すぐ飲んでください!!!!!!!┗(~▽~;)┓」
と若干、懇願気味にいわれ、渋々飲みました。
でも1粒だけね。

だって、

ウチは強靱な三半規管の持ち主なんですもの
なので産まれてこの方酔ったことありません
山道を走る車の中で新聞を読もうが、お絵かきをしようが
全く酔いませんヽ(´▽`)/

かつでのダイビングでも船に乗った人の7割がゲロゲロしている中
ピンピンしておりました

でも、今回は史上最高に波が荒かったです

なのでKちゃん、船に乗って10分も経たないうちに
ノックアウトでした
日本人夫婦のお二人もだんだん顔色が怪しく・・・

そして実際に沖に出て走って見ると何かに捕まってないと
海に投げ出されそうなほど揺れました!!
Kちゃんには申し訳ないけどワタシ

すんごい楽しかったですヾ(*´∀`*)ノ!!!!
もう、笑いが止まらない!
まさに、波は~ジェットこ~すたぁ~です☆

本当は写真を撮りたかったんだけど
潮がかかるとカメラが壊れるので撮れませんでした(´Д`)

基本的に日本人よりもほかの外国人の方が船酔いに強いらしい
でも、今回一緒に乗った外国人ほぼ全滅でした
あっちでゲロゲロりん!こっちでゲロゲロりん!ってね

なんか汚い話で申し訳ない(;´Д`)ノ

スポンサーサイト

Go Go Cainrs 1日目後半
さてさて、無事にケアンズに着いた私たち
3時間半のフライトはいささか疲れた・・・
ケアンズはもう、
暑くて死にそう(´Д`)
って書きたいところだけど、あいにく天気はクモクモ
そんでもメルボルンよりも断然気温は高くて
上着を脱いで~靴下脱いで~って南国気分

ケアンズでのお宿はInternational Backpacers Hostel
いわゆるバッパーですね
学生なのでもちろんリゾートホテルになんざ泊まれませんww

バス・トイレ・キッチンなどは共同で
ドミトリー、シングル、ダブル、ツインから部屋が選べます
ウチらは朝も早いしプチっと豪華にツインでBook
1人あたり、一泊$23です(夕食付きで)
でもでも、キレイだったしなんせ立地条件がいいのです
海沿いのEsplanadeにあって
ベランダからはオーシャンびゅ~です
うちらの部屋にはベランダなんざなかったけど・・・

空港から宿までは無料送迎を頼んだのでラクラク
迎えに来てくれたお兄さんが
「僕、OZじゃないけど何処しゅっしんだかわかる?」
ってな難題をぶつけてくる。
ハッキリいって
そんなん分かるわけないじゃん(゚◇゚oi)汗タラリ

なので
「え!?ヨーロッパとか・・・※◆◎△♪・・・」と濁す
結局、ドイツ出身だった

そして宿についてチェックインを済ませて部屋へGO!
CIMG0573.jpg

部屋はこんな感じ。

じゃっかん興奮気味のウチは
CIMG0575.jpg

こんな事もしてみました

そしてCity探索へ
と、ここで念のために明日のダイビングの予約を確認
直接ダイビングショップへ確認に行くと
ここじゃ分からんからココへ電話してくれって言われて
手渡された番号へ電話

日本人ショップなので日本語で
「あの~明日の予約の確認をしたいんですがぁ~」
というと
「ごめんなさい、日本人スタッフがいないのよ。」
って事で英語で確認すると

なんと、
なんとなんとなんと
というかやっぱり

「え?名前がないんだけど・・・」と言われる
つまりソレは
Booking(予約)ができてない!!!!!!( ̄ロ ̄;)


あぁ、確認シテよかったわ(-公- )
ってなことでマネージャー(たぶん一番エライ人)の番号を聞き
その人に直接電話してって事で電話終了

でも、なんか不安だったので
最初に予約の電話を入れた時にかけた番号に電話
すると
今度は日本人スタッフの方が。。。
やっぱり、日本語だと安心するわ(笑)
ウチもまだまだだな

そんでもう一度予約をして
一件落着でした

まぁ、ここはAustraliaですから(笑)

そして、その日の夜ご飯は宿で
(さっきも書いたけど、この宿には夕食がついてきます)
Bar兼レストランが宿の1階にあるんです
CIMG0580.jpg

スッパゲッテ~を選びました
その横にある黒いアワアワ(GUINESS)は別売りです
Kちゃんにゴメンネ~といいながら美味しく飲みました

あああああああああウマイ!!
ビールアワアワ最高ヽ(´▽`)/

実はこの日
サッカーWC、日本VSオーストラリア戦がありました
でも、ウチらは次の日は6時起きだったので
10時にはベットへ

これにて1日目終了でございます
テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

Go Go Cainrns
実は
6月12日から15日まで
Cairns ケアンズに旅行にいってきました


目的はそう、ダイビング!!
じつはライセンス保持者なんです
自動車免許より先にとりましたからww

ダイビング目的のこの旅行についてきてくれたのは
HOME UNIが一緒の友達のKちゃん
Kちゃんはダイビングに興味があったらしく
ウチの突発的な思いつき旅行に賛同してくれました
(ちなみに決めたのは2週間前(笑))

なので
ケアンズ旅行についてアップしていきます
Follow me -=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ

メルボルンからケアンズまでは飛行機で
ウチらが使ったのはヴァージンブルー
ジェットスターとならんで安くて有名な航空会社です

しかし、
6月12日は祝日だったのでお値段が高かった・・・
まぁ、日本に比べると安いけどね
日にちを変えても高かったので12日に行くことにしましたww

Cityから空港まではスカイバスで
9時発の便だったので
逆算すると6時にはトラムに乗らんといかんから起きたのは5時
外は真っ暗でした
朝なので時間通りにトラムが来て一安心
前日に時間を調べた甲斐があったわ(笑)
そんで朝が早かったのでトラムの中でウトウト

ガクンッという揺れて目が覚めて外を見ると・・・

んんっ?(@゚¬゚@)
何故車庫に向かっているんだ??

え?
ヾ(;;゚Д゚)ノ 工工エエェェェェェエエ工工
ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!

そこで初めておもいだす
そういえばトラム75ラインは工事中で
途中のジャンクションでバスに乗り換え無ければ行けなかったことをww

あわてて
運転手さんにかけより
スイマセン!!!ウチまだ乗ってます!(;´Д`)ノ
と言うと
何やってんの!?降りな!!( ̄ロ ̄;)
バスに乗りな!!早く早く!!!!!!

といわれ降ろしてもらったけど時すでに遅し・・・
バスはもう行ってしまっていたのです

が~il||li _| ̄|○ il||l~ん
この姿を見たほかのトラムのオッチャンらが
「何?寝てたの?だめじゃ~ん(笑)次のバスは6時40分だからね~。」と励ましてくれたけど

駄目
6時40分じゃあ遅いのよ~オッチャン!!
待ち合わせは7時ですから
しょうがなくタクシーを拾う事に
運よくタクシーを捕まえることに成功
予定外の出費だったけど、間に合ったので良しということで

そんで無事にバス乗り場でKちゃんと合流し空港に到着。
軽く朝食をとって(ウチはスムージー)
いざケアンズへ!!!

CIMG0564.jpg

↑待合室(?)にて

さすが国内線
飛行機がちっちゃいのね
しかもバージンブルーは値段が安いかわりにフリードリンクなし
飲み物は有料です

そして約3時間半のフライト
飛行機自体がちっちゃいので、座席もそれにともなって小さめ
うちら日本人でも狭いと感じるのに
うちらより大きい人にはさぞ辛いだろうと思う。。。

CIMG0567.jpg
飛びますっ飛びますっ!!!
CIMG0571.jpg

↑ケアンズ上空

やっぱ海がキレイだね~
テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

nekoです
今日で試験がおわりましたww

━━━ヾ(*´∀`*)ノ━━━!!!!

といってもアサイメント地獄だったのでテストは中国語の1科目だけで
そこまでの負担はなかったかな??

でも、50%だったし
漢字問題だけど、丁寧に、小学生並に集中して漢字を書きました(笑)

なんせ、ウチは漢字が
大嫌いだったもんで・・・

中学校の時の漢字てすと
12点ですから!!!!!!!!!
(もちろん100点ちゅう)

いや、人生なにが起こるかわかりません(-公- )ゥ~ム

そんで
前からちょっとやってみたかったBlog Petを始めました
画面右で、うろちょろしてる白い猫のnekoです
もっと、ウマイ名前はないのかよwwってっつっこまないでね
これでちょとは考えたんだけど
たいぎくなって、neko にしました

あ、でも発音は猫じゃないよ
あくまでもnekoと英語ちっくにね

ちの書く文章を読み取って
単語を覚えていくらしい。そんで日記を勝手に書くらしい・・・

nekoをクリックしたら覚えた単語をおしえてくれるよ~ん
さぁ、クリッククリック

excitingなトイレ
So Exciting!!
彼女はトイレから出てくるなりそう叫びました

今日はトイレについてです
別に汚い話をするわけじゃないけど(笑)
ちゃんと予告しとかんとね

日本はトイレに恵まれてるとおもう!!
ほとんどのコンビニでトイレ借りられるし(何も買わんくても)
しかもキレイ
よく中国に行った人がトイレを使うのにお金を払ったとか聞くと
やっぱり、日本のトイレ水準は高いのかぁなんておもってました

そんでココメルボルンはというと
ほぼ日本と一緒のレベル
ウォシュレットとかはないけど
それでも十分満足じゃし、トイレに困った事はないかなぁ~
今んところ
あ、でもコンビニでトイレが借りられるかどうかはわからんな(-公- )

それで、ここから本題
メルボルンの街を歩いていると
ときどきシルバーのひときわめだった箱があります
(高さは2メートル位。面積はタタミ1.5畳くらい)

これ、トイレです

いつも何故ココにって所にあるような気がするんだけど・・・
だから気になってたケド使った事なくていつも通りすぎてました
でも気になっていたのはウチだけじゃなかった(笑)
どうやら他の友達も気になっていた様子

なので、実際に
挑戦してみましたぁ~ヽ(´▽`)/
ハイ、コレがシルバーボックス(公衆トイレ)の正面
CIMG0560.jpg

ドアノブがないのがおわかりでしょうか?
そう、ノブがないのでボタンで開けま~す
PUSH

OPEN THE DOOR

CIMG0561.jpg

「いらっしゃいませ~」
といわんばかりに自動ドアがあくとこうなってます

そして、
どこからともなく
チャラリラララララリ~

そう!!音姫ではなく音楽が流れるのです

Exciting!!!!!!!
━━━ヾ(*´∀`*)ノ━━━!!!!


目的を果たすとともに必要となってくるのが
トイレットペーパー
こっちのトイレットペーパはなんだか巨大
上の写真で便座の横の壁に設置されている白いのがケースです

しかぁ~し!!
このトイレットペーパーホルダーはそんじょそこらのもんとは違いまっせ

なんと、ペーパーを引っ張っても
出てこない!!

一大事です。
せっかくスッキリ爽やか気分なのに紙がないなんてつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

実はこれ
ドア同様に、ボタン式なんですね~ぇ
CIMG0563.jpg

そんでPUSH

すると、ジジジジィィィィという鈍い音とおもに
30㌢ほどだけ紙がでてきました
短イィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
(たぶんオーストラリアは紙が高いからこうなってるんだと思います)


そして、トイレを使った後は
ちゃんとキレイに流すのは常識ですね~
と思って、レバーを探す
探す、探す、探す、探す・・・・








(;´Д`A ``` どこにあるんでしょう??

一大事アゲインです


じつはレバーなんてありません

では、どうやって流すのかといえば
便座の正面にある洗面台にむかいます
CIMG0562.jpg

手を洗います

すると

ジャァァァァァアアア
とキモチよ~く流れてくれますww

So Exciting!!!!!でしょ??


うちはオーストラリアにきてはじめて
オーストラリアの合理性というもの実感いたしました
トラムにしろ、バスにしろ、いろ~んな物に対して
「なんて、不合理なんだ!!」と思ってただけに
いや、諦めていたのかも
よけいに感動いたしました゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。キラキラ★

あ、でもこのトイレ、確か20分くらいしたら
かってにドアがOPEN!!!!!!!
になってしまうのでお気をつけを!!
テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

i am here!!!!!!!!!!!
おいっ!!
って英語でも使うんだよ、知ってた??

今日は本当に叫びたかった・・・
オイっ!!!!!!と・・・

ようやくテストが今週の木曜日にある
しかもチャイ語
こうも授業が終わってからテストまで期間があると
どうも怠けてしまうのが良くない

って分かってるけどなんとな~く気合いが入らないよね~
友達はみんな国に帰っちゃったし
他の子は試験で大忙しみたいだし

ってことで気晴らしに
スーパーへ

いつもトラム
CIMG0309.jpg

を使ってスーパーに行ってます

ここはオーストラリア
なのであまり、時刻表はあくまでも目安

最近はこんなん慣れっこヽ(´▽`)/
でも、でも、あまりに来なさ過ぎると
時刻表を見るのは当たり前・・・

今日も、来なかった・・・
期待なんかしてないさ

なので時刻表をみにいく
こういうときに限って携帯がうまくカバンの中からとりだせない
モタモタモタモタしながら時間を確認していると

ゴォォォォォオオオオオオ!!!!!

と後から強風とともに音が聞こえた

ハッ!!!もしや・・・( ̄ロ ̄;)

予感的中
トラムは過ぎ去って行きました

オイっ!!!

運転手よ、
見えてたでしょ?ウチの姿が・・・

20060619211425.jpg

悔しかったのでトラム乗り場から撮った写真
道路のど真ん中をトラムは走ります

トラム(たぶんバスも)を待つときは後ろを気にしながら
時刻表を確認しましょう!!

あ、それと余談だけど
プロフィールんとこの写真かえました
ちょっと顔出し

このページ日本語なのに
うちの友達は「絶対見るから!!」といってくれました
感動しちゃうなぁ~゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。キラキラ★
で、前の写真あんまし顔が写って無かったから
ちゃんと写ってるヤツに変えなよ!!って言われまして・・・
でもウチはSHYでしょ??(どっかから突っ込まれそうじゃ(笑))
なのでちょっと隠れたヤツで勘弁してもらいました
何回も取り直してくれて、妥協してくれて、この写真で勘弁してくれて
ありがとう(笑)
テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

oh my gosh!!!!
今日でメルボルン歴4ヶ月です!!

まだ恐怖のsocial semioticの課題が返ってこず、
少々ビビリぎみですが・・・

まぁ、せっかく4ヶ月の区切りだし、
このブログ、英語留学のカテゴリーだし、
ちょっとくらいウチの英語についても記しておかねば
せっかく

360°

英語に囲まれてるんから!!!!!!!!!

あああ思い出すわ~2月10日の朝、メルボルン空港で
「日本人はyouだけよ」と告げられたアノ瞬間
あれほど人生に危機を感じたことなんて一度もなかった・・・

そんで話は戻って、ウチの今の英語力
まず文法力
これはねぇ~
あんまし変わって無いと思う(´∀`)アハハ/\/ \

だって、トーフルとかで文法で点数とってたみたいなもんだったし
基本的に英語で話すときも文法はあんまし意識してないもんな~
そんでも、課題になるとやっぱり意識するけどね~
そんで友達に真っ赤になるまで添削されるしてくれる
やっぱり難しいのは時制かな~
あと説明、描写とか、
論理の展開は不得意ではないから(というか、口がウマイともいう)
そこまでつっこまれる事は今んとこないかな

そんでリスニング
コレはねぇ~伸びてるよ
ウチの環境を考えるとそら

「アホでも伸びるがな!!」

って言われそうだけど(笑)
確実に「なんて??」「もう一回!」って聞き返す回数が減った!
周りの友達もコレは認めてくれました
あと、やっぱりね嬉しかったのが
「Naokoの英語はクセみたいなんがなくて聞き取りやすいわ~」
と言ってもらえたこと━━━ヾ(*´∀`*)ノ━━━!!!!

いや~だってさ、あんなにアンチ英語精神むき出しだった中学生の
このワタシが、英語をしぶしぶ始めた理由ってのが
勝手に英語暗唱大会に
エントリーされていたから


これマジです(-公- )
怖~い怖い岡本先生に何故か国語の自首中に呼び出され
「(;´д`)ノおい、オマエ何やったん?」
とクラスメートに心配されながら、職員室に向かった所
やはり、岡本先生はウチを待ちかまえていらしゃり
何故か片手にしゃもじ
(岡本先生はよく、怒るときにしゃもじをもっていました)
「(;´Д`A ``` あの~何か?ワタシ悪いことしました?
「おおおぉ~今度、英語暗唱大会があるんじゃが、エントリーしといたけど、やるじゃろ?」
あ、よかった怒られてない・・・とおもったウチは
「はっ、はい!!」
「そうか、そう言うじゃろうと思っとったよ、ははは」

ヾ(@~▽~@)ノあ~怖かった!!
と思ったのもつかのま

ハっ??( ̄ロ ̄;)
エイゴアンショウタイカイってなんですのん??

そう、これがウチと英語の腐れ縁の始まりです
注意)決してネタではありません実話です

コレって英語のセンスがあったとかでは決して無くて
外国人が英語を話すマネがうまかったんだよね(´∀`)アハハ/\/ \

なので発音で褒められるとちょっと嬉しいのです
それでもVの発音は難しいし、発音できん単語もあるけど
褒めれば伸びるタイプなんで(笑)

そんで会話

これはね、生活してたら嫌でも伸びます
ただ、ウチは本当に買い物する時は必ず店員さんに積極的に話しかけるようしてるかな~

これね、むっちゃ一石二鳥

例えば、服を買うとき
自分で洗えるかどうかが気になる
でもタグを見てもよく分からん!でも欲しい。。
って買ったら、実は色落ちがハンパ無かったとか、残念に思うけど

そこで店員さんに
「これ自宅であらえます?」って聞けば
はじめっから色落ちするもんだと覚悟して買えるし
英会話の練習にもなるってね(笑)

店が暇な時に買い物をしてる時なんかは
日本から留学に来てるっていうだけで結構話が盛り上がって
なかなか帰してもらえんかったこともあったり(笑)

OZっておもしろ~いヽ(´▽`)/
暇つぶしに客のウチをを捕まえてHGの話題で盛り上がり
「oh my gosh!! he is funny, hey look!!!!
FOOOOOOOOOOOO~
とかやってくれた携帯ショップのお兄さん
Im busy!!っつってんのに
「今日は街に繰り出さないのかい?」と何回も聞いてくれた

(´∀`)アハハ/\/ \
やっぱりOZ奥がふかい!!
テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

NaokoのOZ化現象
おおおおお、いよいよ明日でメルボルン歴4ヶ月です

早いな~

そんでも、予想以上に土地に適応しております
最初はどうなることかと思ったけど(笑)

でもね、未だにOZに驚かされることは多いんですよ

最近のカルチャーショックは食器の洗い方

①まず、シンクに水を溜めます
②食器を入れます
③洗剤を水の中に入れアワアワにします
④スポンジで全ての食器を洗います
⑤食器をアワアワシンクから引き上げます
⑥その食器を拭きます
⑦食器棚にしまします

はい、お気づきですか???

彼らは洗剤を洗い流してません

もちろん洗剤は特別なものでは無いとおもわれます
だってCOLOSEで買ってきたやつだし


基本、キッチン用品は自分が持ってきた物でもみんなで使ってるので
いつ、誰が、何処で自分の食器を使い
どうやって洗っているのかわからないので
もう、こんなのヘッチャラヽ(´▽`)/
になってしましましたけどね・・・

さてさて、先日、日焼け止めを買いにデパートへいきました
というのも、皮膚が弱いウチは
直接顔へ付ける物なので謀有名化粧品ブランドの少しイイ物をと思って
実際、日本でも使ってたし、安~心
とおもって

そして化粧品売り場でお会計をすましていると
アイカラーがほしいオネェさんと店員さんとの会話が耳に入ってきました
「すいません、これが欲しいんですけど」
「ありがとうございます、在庫からとってきますね~」
と行って在庫を確認する店員さんそして、戻ってきて
「これ売り切れです。」
「じゃあこの色は?」
「少々、お待ちを」
と行って在庫を確認する店員さんそして、戻ってきて
「これも売り切れです。」
少々イラっとしたオネェさん
「じゃあコレは???」
「これも売り切れです。」
「もおいいわ!!」

オネェさん、少々お怒りぎみでした

たしかに、そりゃ怒るわ。。。
だって店頭には見本としてオネェさんがほしがってたのが置いてあったんだもんね・・・

それでもあの店員さんのシレっとした接客
何処がホスピタリティーの国やんねん(;´Д`)ノ

まぁ、接客の悪さには慣れたけどね~
たぶんね、日本が良すぎるンだと思うだよね~
日本に帰ったら逆に接客されて
「アザ~ッスm(_ _)m」って感じになるとおもうんだ~

あ、でも接客の良いカフェとか、おばちゃんとかもいるので安心を!!
態度のよい接客をしてもらコツは
まずはこっちから
「HELLO~」とにこやかに声をかけることかな(笑)

あと、最近やっぱり味覚がドンドン変わってきてるのね
変化というより、美味しいと感じる味覚範囲が開拓されてきたって感じ
カナダのクソまずかったクスクスもこっちで食べたら美味しかったし
日本じゃあんまりみないけどオリーブとかチリとかウマイ

ほぼベジタリアンな生活を送るといろんなものが試せてイイかも(笑)
最後に肉を買ったのはいつだっただろうか?
というかそれもハムだったような。。

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。